システム開発 → 受発注管理システム紹介

開発システム紹介 受発注管理

●システム概要
【導入登録】 会社・ブランド名登録、取引先登録、商品色名登録、
糸色名登録、原糸登録、素材登録、パーツ登録、
ゲージ登録、編機登録、担当者登録
【日常処理】 受注情報入力、染色発注入荷入力、
編立発注情報入力
【出力】 受注情報印刷、糸計算書印刷、染色発注書印刷(相手先様式を含む)、
編立発注書印刷、編立納品伝票印刷
【管理資料】 原糸台帳、染色台帳、品番・外注別編立発注情報

受発注管理1

●染色発注書発行画面
受注データをもとに糸別色別数量を計算、
染色発注データとして即時印刷ができます。
この発注データは、入荷データと連結して
染色台帳表示用に使われます。


受発注管理2

●編立外注指定画面
パーツ別・色別に外注先を設定します。
任意にグループ指定できるため、
効率的に設定できます。

受発注管理3

●編立発注書発行画面
外注先別の糸別色別数量を計算し、印刷できます。

システム開発に戻る
Copyright© 2001 SATO Co.Ltd. All rights reserved.